仕入れ変更

5月も今日で終わりとなります。

 

税務署とのやりとり、保険の計算方法の変更など、多くのビジネス環境が変わっていくベトナム。

 

購買担当の退職に伴い、現在大幅に事務機器、トナーなどの仕入れルートの変更を行っています。

カラートナーについては、中国比率を下げ、オリジナルトナーをアメリカから仕入れることで調整をしていますので、トラブル低下と、写真などのグラフィックは向上していくものと判断しています。

オリジナルトナーのパラレル商品です。

2割強、コストは上がりますが、サービス向上の一環として行います。

5年前に2500ドルの卸値で仕入れ、レンタルに回していたキヤノンのモノクロ機が帰ってきました。

思い出の品で、個人的には事務所でなんとか再利用したい。

 

操業当初は、全機種オール新品でビジネスを回すつもりでした。

狂気の沙汰です。世の中は利回りで回っているのに。

海外ビジネス、10%以下の粗利率では、実質利益はないものと同じような感覚です。